めざせ!体脂肪率10%台の男!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ!目標体重70kg台の男!!

目標体重70kg台を目指す男性向けのブログです。

コツコツと毎日少しずつの継続がダイエット成功の鍵

ダイエットがなかなか上手くいかない

こんな悩みをよく聞きます。

断食って辛いので継続が出来ない!

今日は、そんな意志の弱い方でも

出来るダイエット方法をまとめていきますね。

年齢を重ねて、代謝が悪くなると、

なかなか体重が減らず、

ダイエットは諦めてしまった・・・

そんな方も多いと思います。

今日は、厳しいファスティング・断食

ではなくて、食べながら痩せていく方法を

まとめていきます。

体重計に毎日乗る

朝起きたら、体重計に乗りましょう。

毎日、体重を計測してください。

自分のことは、外から見れないので、

現在の自分がどんな状態かというのは、

自分では分かっているつもりでも、

状態を理解出来ていないことが

多々あります。

鏡で見る自分を見て、大丈夫だろうと感じて、

自分に甘くなってしまう人が多いです。

鏡は実際の自分より良く見えていると考えて、

実際の自分は、鏡で見る自分の3割減だと

思いましょうw

そして、体重計の数字で、

自分の体の大きさ、重さを

客観的に見つめてみましょう。

その数字こそが、真実です。

自分の感覚に頼るのではなく、

数値で現在の自分を知る様にしてください。

最近ではスマホで、

体重管理のアプリがありますので、

毎日の体重変動をグラフにして、

管理するのも良いです!

毎日の体重の増減を、

しっかり把握していきましょう。

午後5時以降は食べない

午後5時以降は何も食べないでください。

歌手の倖田來未さんや西野カナさんも、

この方法で激太りから現在の痩せた姿に

変身しました。

最近ですと、ぺこ&りゅうちぇるも、

この方法を実践して体重を維持管理している様です。

ぺこさんがこの方法で痩せたので、

ぺこさんがりゅうちぇるにも実践する様に、

言っているそうで、

りゅうちぇるさんも午後5時以降は

食べないと言っていました。

遅がけに食べるのは、

胃や内臓に食べ物を溜めた状態で

寝ることになるので、

内臓に負担が掛かります。

食べ物の消化には、

42.195kmのフルマラソンを走るぐらいの

エネルギーを必要としていますので、

内臓に負担が掛かります。

寝起きも悪くなり、

朝スッキリと目覚めることが出来ません。

午後5時以降食べないと、

朝スッキリと目覚めることが出来るように

なります!

食べてすぐ寝るというのは、

お相撲さんが体を大きくするために、

取り入れている方法であり、

夕食を食べてお腹に溜めた状態で寝る

というのは、

私たち減量を目的とする人間は、

絶対にやってはいけないことです。

夜食べたら、次の日の体重は増えて、

アウト!

と肝に銘じておきましょう。

軽めの運動をする

運動も軽くでいいので、

取り入れてください。

毎日、30~40分歩きましょう。

1人で歩くと時間を持て余して暇だという方は、

スマホポッドキャスト

イヤホンで聞きながら、

歩くのがおススメです。

新たな情報も取り入れながら、

運動して脂肪を燃焼出来ますので、

効率的です。

雨の日や、仕事が忙しいなどの日は、

無理に歩かなくても構いません。

自宅で出来る簡単な筋トレやヨガを

するのが良いです。

例えば、お腹を引き締めたいのであれば、

こちらの動画を参考にしてください。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

この様にYouTubeで検索すれば、

自宅で出来る効果的な筋トレやヨガの動画が、

沢山ありますので、

自分に合ったものを探すと良いですね。

あとは食事内容。

そして、最後に重要なのが食事ですよね。

食事で気を付けるポイントとしては、

なるべく食べないでいましょう。 (笑)

でも、これはリバウンドに繋がりますし、

食欲を抑え続けるのはなかなか難しいので、

まず1口目、とにかく野菜を多めに摂ることを意識しましょう。

そして、果物ですね。

あとはナッツ類や味噌汁などの発酵食品です。

体に良いものをなるべく摂取しましょう。

その後に、あまりおススメはしないですが、

魚や肉ですね。

動物性たんぱくは、消化が悪く、

腸内で腐敗が進みますので、

常食していると体には良くありません。

卵や、ゆで卵も動物性たんぱくですからね!

気を付けましょう。

最後に炭水化物ですね。

もうこれはなるべく排除してください。

食べるならたまに、玄米や全粒粉のパンなどを

食べるようにしましょう。

1日500gの変動で良いんです!

1日500gの減少で良いのです。

1日500gの減少でも、

20kg減量したかったら、

40日で達成出来る計算になりますから、

1ケ月ちょいで達成出来てしまう計算になります。

こう考えうると、意外とすぐに達成できそうだと

思えませんか?

遠いように見えても、

着実に毎日の積み重ねで、

意外とすぐに辿り着けるものなのです。

勿論、毎日500g必ず落ちてくれる訳ではなく、

色々な日があると思います。

今日は100gしか減らなかったな・・・

今日は変動が無かったな・・・

今日は少し増えてしまったな・・・

それでも良いんです。

こういう日があっても、

毎朝体重を測りますので、

次の日の食事を少なくしよう、

と意識する様になりますので、

減らしていけます。

毎日数百グラムの変化を少しずつ継続して

いけば良いんです。

この積み重ねの日数が増えれば、

自然と目標数値に近付き、

目標を達成出来るようになります。

極端にキツイ食事制限や、

ハードな運動をすることもなく、

達成出来てしまいます。

好きなものも食べながら、

痩せていけるので、

辛くないですし、

一番継続が出来る方法ですよ♪

千里の道も一歩からです。

イチローはこう言いました。

小さいことを積み重ねるのが、

とんでもないところへ行く

ただひとつの道だと思っています。

f:id:watoson1988:20170517100802j:plain

素振りとスローイングとストレッチという

基礎の基礎を徹底して繰り返す日々。

少年野球のころからの変わらぬ日課が、

完全なバットコントロールと選球眼、

そして加齢をものともしない

類い希な運動能力を彼にもたらした。

誰にでもできる簡単で小さなことの積み重ねが、

鈴木一朗を世界に一人しかいない “イチロー” に

仕立て上げたんです。

毎日、着実に積み重ねていくことの

大切さを教えてくれていますよね。

ダイエット成功の鍵は、

毎日数百グラムの闘い!

これを念頭に置いて、

昨日の自分よりほんの少し軽くなる、

ということを目指して、

頑張っていきましょう!

今日はこの辺で。

sena.



スポンサーリンク


スポンサーリンク