めざせ!体脂肪率10%台の男!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ!目標体重70kg台の男!!

目標体重70kg台を目指す男性向けのブログです。

井上尚弥の減量苦! ボクシングチャンピオンの減量方法動画! 王者も減量に苦しんでいる!

 

 

 

 

こんにちは!

 

今日は、スーパーフライ級チャンピオン

井上尚弥選手について書いてみたいと思います。

 

 

f:id:watoson1988:20170519144536j:plain

 

 

スーパーフライ級チャンピオン 井上尚弥選手 基本情報

 

フジテレビボクシング - フジテレビ

 

大橋ボクシングジム|公式チケットサイト

 

 ↑こちらの関連サイトで、

詳細が記載されていますが、

 

明後日の

5月21日 日曜日

 

5度目の防衛を掛けて、

戦います。

 

チケットの値段は、

 

SRS席:50,000円
アリーナRS席:30,000円
スタンドRS席:30,000円
スタンド指定A席:20,000円
スタンド指定B席:10,000円
スタンド指定C席:6,000円

 

この様な値段です。

 

近い場所での観戦は、

結構良い値ですね。

 

最近テレビ番組にも

出演されたりしている、

注目選手ですので、

人気も高そうですね。

 

私はテレビで観戦しますが^^;

 

テレビのほうが、現地での観戦よりも

状況がよく分かりますしね。

 

近くの高いチケット代の場所には、

著名人や有名人の方も

居るかもしれませんので、

テレビ中継の際に探してみると、

誰か見つかるかもしれません。

 

 

スーパーフライ級では、

過去、13度の防衛に成功した

具志堅用高選手の防衛記録が最高です。

 

最近の具志堅用高さんは、

クイズ番組でのおバカキャラ

イメージで浸透している様ですが (笑)

 

まだ誰にも破られていない

歴代防衛記録を持つ、

すごい選手だったんですよねw

 

あの風貌や喋り方からは、

想像し難いかもしれませんがw

 

ボクシング選手って、

沢山殴られることによって、

 

頭がおかしくなって、

ああいうキャラに

なってしまうのでしょうかね? (笑)

 

内藤大助選手も、

そういう感じですしね。 (笑)

 

 

そして、今回の井上尚弥選手は、

この具志堅用高選手の記録を

更新することを目標としています。

 

明後日が5度目の防衛ですから、

13度の防衛まではまだまだ長い道のりです。

 

こんなところで

負けていられない訳です。

 

 

井上尚弥選手は何がすごいの?

 

こちらが今までの全12試合の

ハイライト動画です。

 

 

よく知らないという人は、

井上尚弥選手の、

強さが分かると思いますよ。

 

www.youtube.com

 

現在24歳で、

元アマチュア選手の父が経営していた

井上ボクシングジムで練習をし、

父も専属トレーナーとして一緒に、

大橋ジムにプロとして入りました。

 

通常体重は60kg弱のため、

ライトフライ級時代までは減量に苦しんだ影響で

パワーも半減していましたが、

 

階級をスーパーフライ級に上げて以降は

減量苦が和らいだ事で本来の実力を発揮でき、

特にパンチ力が桁外れに上昇しました。

 

相手がガードしていても、

ガードの上からパンチを叩き込んで

ダウンを奪う軽量級離れしたパワーを誇ります。

 

スパーリングでは3階級も上の

フェザー級世界ランク1位の細野悟

圧倒してしまいますし、

 

14オンスのグローブを使っているのに、

日本フェザー級5位の渡邉卓也は、

井上のボディブローを右腕でブロックして

骨折してしまったという逸話があります。

 

対戦をした海外選手には、

あまりにパンチ力があるので、

試合が終わったその場で、

グローブに細工がされているのではないかと、

検査をして疑われたこともあるぐらいでした。

 

出典元:wikipedia

 

 

 

 

 

 

軽い階級なのに、

パンチが早くて重いことが

強さの要因の様ですね^^

 

ボクシング業界にはあまり居ない様な、

端正なルックスで爽やかさもあります。

 

これから試合を重ねていくことで、

沢山殴られてしまいますので、

顔が変わってしまわないことを

祈りたいです。 

 

井上尚弥選手の減量方法!

 

そんな井上尚弥選手ですが、

自身の減量方法について、

番組で語った動画がありますので、

こちらに添付しておきます。

 

我々ダイエッターにも関係する、

減量の仕方ですので、

かなり勉強と刺激になると思いますよ^^

 

www.youtube.com

 

 

チャンピオン 井上尚弥選手も減量に苦しんでいる

 

プロボクサーはみんな苦しめられているのが、

減量ですよね。

 

リング上の相手の他にも、

自らの体重という敵が居ます。

 

王者の井上尚弥選手も、

試合前になると、毎回約10キロの体重を

落とすとのこと。

 

減量期間終盤にもなると、

軽量の際の上限をクリアしないといけませんので、

飲まず食わずの生活を強いられます。


減量苦が起こすアクシデント

 

普段、尚弥選手の体重は58キロで、

ライトフライ級のリミットは48.9キロ。

 

毎回、約10キロも体重減を余儀なくされ、

体脂肪率は通常時から10%程度で、

絞れる部分はほとんどない訳ですw

 

そうなると、

極度の食事制限、水分カットを強いられ、

計量3日前からは、ほぼ飲まず食わずです。

 

所属ジムの大橋秀行会長曰く、

 

今までいろんなボクサーの

減量を見てきたが、

一番苦しそうだった

 

 

 と心配するほどだったそうです。

 

水も飲まないので、

舌が回らなくなるそうです。

 

我々一般のダイエッターは、

水は沢山飲む様にしてくださいね。

 

脳梗塞になってはいけませんので、

プロボクサーの様な、

極端なことはしなくていいです。

 

 

 

井上尚弥選手の減量方法の

動画にありましたが、

 

食べ物を500gまでと決めて、

重さを測って、

摂取している様ですね。

 

カロリーの計算は

実際よく分かりませんが、

 

これでしたら、

小型の計量器に載せて、

重さを測れば良いだけですので、

簡単で明白です。

 

これなら、

自分でも量をしっかり認識しながら、

調整が出来ますね。

 

 

井上尚弥選手は、

1か月で8~10kgの

減量を毎回強いられています。

 

そして毎回、

計量をパスしています。

 

計量日までに痩せられなくても、

試合は既に組まれていますので、

出場はしたものの、

失格になるという選手が前に居ましたが、 (笑)

 

めったに、

そんな選手は居ません。

 

必ず期日までに

痩せて計量をパスしています。

 

 

井上尚弥選手の動画でも

分かりますが、

減量中は苦しい思いをしています。

 

そうやって、

みんな頑張っているのですね。

 

 

井上尚弥選手の場合、

通常時で体脂肪が

ほとんど付いてない状態からの

減量ですので、

 

なかなか落ちてくれないので、

相当苦しいはずです。

 

 

我々は体脂肪たっぷりなのですから、

もっと落ちますし、頑張れるはずなんですよね。

 

 

明後日の井上尚弥選手の試合の

活躍と勝利を期待しながら、

応援してみるのも良いかもしれませんね。

 

プロたちの、

余計な脂肪が削ぎ落とされて、

磨き上げられた肉体を見て、

 

刺激を受けるのは、

モチベーションが上がって

良いと思います。

 

食事の総重量は、毎日500gまで

 

井上尚弥選手の減量期間の

減量方法の真似をして、

 

食事の総重量を毎日500gまで

と決めて、

 

測ってから食事をするというのも、

明確な基準があって分かりやすいですね。

 

井上尚弥選手と同じ量の食事を

している訳ですから、

 

井上尚弥選手の身体に、

近づきますよ。^^

 

 

senaも試して続けてみます。

 

 

では!

 

 

 

 

sena.

 

 

 

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク