めざせ!体脂肪率10%台の男!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ!目標体重70kg台の男!!

目標体重70kg台を目指す男性向けのブログです。

ウォーターバッグのトレーニング方法はyoutube動画で! 郷ひろみも実践する効果的な体幹の鍛え方!

 

こんにちは!

 

今日は新しく入手した、

体幹トレーニングの方法を

まとめていきます。

 

その名も、

ウォーターバッグ!

 

仕入れ先は、

自分で視た訳ではなく、

親から聞いた話ではありますが、

 

以前の記事でも紹介しましたが、

お昼の番組の『ごごナマ』です。

 

船越英一郎と美保純が出ている

お昼の帯番組です。

 

 

以前は、黒木瞳

うずらの味付けゆで卵の記事

書きました。

 

どうしてもお腹が空いたときは、

このうずらの味付けゆで卵を

1つだけ、食べるという内容です。

 

今回は同じ番組からの情報で、

ウォーターバッグというものです。

 

これって、

どんなものなんでしょうか。

 

ウォーターバッグとは?

 

今回、ごごナマのゲストは、

郷ひろみさんでした。

 

60歳の還暦を超えても、

あれだけの若々しさを

保っています。

 

その若さを保つ秘訣の一つとして、

トレーニングをしていて、

 

ウォーターバッグを使用した、

体幹トレーニングをしている

 

ということで、

 

番組内で郷ひろみが、

ウォーターバッグを

紹介をしていました。

 

 

ウォーターバッグってどんなもの?

 

ウォーターバッグとは、

重心が移動するウォーターバッグで

体幹を効果的に強化できる

トレーニンググッズです。

 

f:id:watoson1988:20170520112201j:plain

 

こんな感じのものです。

 


水が揺れ重心安定が難しいので、

担ぐだけでも超ハードです。

 

重量に加え、重心がとりづらい

水を使用した新たなトレーニング用品で

ラグビーのトレーニングで

よく使用されています。

 

水と空気で円柱状に膨らませ、

左右に回して、グッと体幹の力で

静止させます。

 

中に入れた水が動き、

流水の勢いが付くので、

体幹の力でバランスを取り、

静止させる力が必要になります。

 

トレーニング例の動画が

ありましたので、

貼っておきます。

 

こんな感じで、

鍛えます。

 

 

www.youtube.com

 

郷ひろみさんもこんな感じで、

番組内で少し実践されていたそうです。

 

番組内では15kgのものを使用していて、

 

美保純は持ち上げることが

出来なかったそうで、

 

郷ひろみが、

『腰を痛めるので無理しないでくださいね。』

と言っていたそうです。

 

船越英一郎はなんとか、

持ち上げることが出来たそうです。

 

他にも30kgとか40kgの

ものもある様です。

 

実演していた郷ひろみさんも

息が上がるぐらいなので、

かなり効果的なトレーニングが

出来そうですね!

 

郷ひろみは、この後、

自分の曲を歌っていたそうです。

 

f:id:watoson1988:20170520112001j:plain

 

 

還暦を超えているのに、

かなり体力があって元気ですよね~。

 

 

ウォーターバッグっていくらするの?

 

ウォーターバッグは、

大体1万円ぐらいが相場の様ですね。

 

家でやってて、

はぜたら大変ですよね^^;

 

作りが良いメーカーのものを

選ぶ様にしたほうが、

安心出来ますね。

 

水が変色してきたりしないのか、

ちょっと気になる部分ではありますが。

 

ダンベルよりもウォーターバッグがおススメ!

 

ダンベルを購入しようか

迷っている方は、

このウォーターバッグを購入されたほうが

良いと思います。

 

これ1つでいろいろな部位が鍛えられ、

トレーニングの方法も自分で考えながら

実践できるので飽きがきません。

 

中身が水なので、

持って揺らすだけでも

全身が強くなります!

 

水の量で、

重さも調節できるので良いですよ。

 

使って三週間で、

身体が大きくなってきたりします。

 

1万円程度ですので、

コストパフォーマンスも良いです。

 

使わないときは水を抜いて

収入出来ますので、

場所も取りません。

 

ダンベルを買うなら、

ウォーターバッグを試してみるほうが、

断然おススメ出来ると思います!

 

試してみる価値は、

かなりあると思いますよ^^

 

ウォーターバッグで、

全身引き締めましょう☆

 

 

sena.

 

 

 

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク