めざせ!体脂肪率10%台の男!!

断食でデトックス!! 下痢をしてスッキリ宿便排泄!!

断食してデトックスすることでスッキリさせて、体重70kg台を目指す男性向けのブログ。不要な食事と書いて不食。余分な食事をしないファスティングで痩せる方法、絶食のコツ、男性向けのダイエットや減量方法、メンズのファスティングについて書いていきます。気になる断食中の下痢についても、なぜ?という疑問を解消していきます。

断食で下痢になるのはなぜ? 断食中や断食後で黒い下痢を催す! これってヤバいの?

断食すると下痢になる理由

断食中の下痢になる人は多いです。

断食中の下痢は意味があるのでしょうか?

 

f:id:watoson1988:20170522103512j:plain

 

断食中にはだるくなる風邪のような症状や

水便の様な下痢になったりします。

 

これは、体内にある

不要な老廃物や蓄積した悪いものを

体の外に排出しようとしているため

起こることです。

 

下痢になった場合は、

薬で止めることはせず、

どんどん出してください。

 

下痢は水分も同時に排出されますので、

水分をしっかり摂る様にしてください。

 

断食中の下痢は何を意味するのか?

 

動物は体調が悪いとじっとして動かず、

自然治癒力を利用して回復させるため、

一切食べなくなります。

 

なのに、人間は体調が悪いと、

食べて栄養を摂ろうとしますが、

これは間違いなのです。

 

1日3回食事をして、
自分の消化器系を酷使している

自覚がありません。

 

内臓には負荷が掛かっていることを

認識しましょう。

 

ずっと休みなく食事をして

消化活動をすることで、

 

消化器系に無理がたたり、
機能が低下していますので、

余計なものを排出できずに
溜めこんでしまうことで、

慢性疲労の状態に陥っています。

 

断食中の下痢は、

これらの蓄積した余計なものを
排出しているということですので、

身体にとっては良いことなのです。

 

人間の腸内には、宿便が5kg程度

あると言われていますので、

 

普段は食事の消化などに

向けられたエネルギーが、

使われず余りますので、

宿便などに働きかける様になり、

宿便が排出されることで、

腸内が綺麗になり、

肌も綺麗になる効果があります!

 

f:id:watoson1988:20170522104720j:plain

 


断食の後の食事で下痢になる理由

 

断食後の食事でも、

下痢になる方が居ますが、

その理由はなんだと思いますか?

 

断食後に下痢を引き起こしてしまう人は

多いです。


断食後にどうして下痢になる?


なぜ断食後の食事で下痢の症状が

出てしまうのかと言えば、

 

それまで食べなかったことで、

消化器官がお休みしているところに、
いきなり普段の量の食事が

運ばれてきたらビックリします。

 

消化器官は休眠中ですので、

断食後は消化の良い、

負担にならないものを

選んで食べないといけません。

 

これくらいなら大丈夫かな、

というのもダメです。

 


断食の後に数粒だけナッツを食べた人が、
酷い下痢を引き起こしたケースもあります。

 

ちょっとの気の緩みが、

その後の体調を悪くさせます。

 

回復食でめちゃくちゃなものを

いきなり食べると、

 

内臓にも悪いし、

折角腸内浄化出来たのに、

また添加物たっぷりのもので、

毒素を溜め込んでしまう結果になります。

 

断食の効果が、
全く感じられなくなってしまいます。

 

下痢が酷い場合、脱水症状を

引き起こしたら大変ですので、

注意が必要です。

 

断食中の下痢には悩まなくて良い

 

断食すると下痢の様な水便が出ます。

断食中の下痢の症状は、よくあることです。

 

あまり悩まなくて良いので、

そっと様子を見守ってください。

 

断食で下痢になる原因

 

断食中の下痢は、

消化エネルギーが排泄エネルギーだけに

注がれますので、排泄が活発になることで

起こります。

 

お腹を壊していなのに下痢になる

 

断食をすると排泄が活発になり、

体から老廃物や毒素を出そうとする

力が働きます。

 

断食中の宿便は下痢としても出る

 

断食中で食べていないのに、

下痢を催す場合は、

宿便の排泄である可能性が高いです。

 

今まで外に出ることの無かった宿便が、

断食によって排出されます。

 

宿便は通常の便としても排出されますが、

下痢としても排泄されることもあります。

 

断食中の下痢の色が黒い

断食中に催した下痢の色が黒く、

心配になる人も居るかもしれません。

 

これは病気ではありませんので、

安心してください。

 

断食をすることで起こる下痢

 

断食をすることで、腸内環境が変化します。

この腸内環境が変化する時に、

下痢が起こることは良くあることです。

 

悪いウイルスなどが原因の下痢ではありませんので、

良いことなので安心してください。

 

断食中の下痢以外の好転反応

 

断食中は、下痢以外にも様々な好転反応があります。

 

軟便や下痢
便秘

胃腸系

吐き気
食欲不振
嘔吐

 

頭痛
歯の痛み
腰痛
関節痛
持病の悪化
古傷の痛み

 

だるさ
眠くなる
やる気が出なくなる
集中力が落ちる
注意力が散漫になる
頭が重く感じる
熱っぽい・微熱が出る
ふらふらする
寒気を感じる
強い臭いに弱くなる
二日酔いのような感覚
歩くのが辛くなったり階段が辛い

 

吹き出物
ニキビ
湿疹
アトピー
乾燥肌になる
痒みが出る
発汗

 

喉が腫れてヒリヒリする
鼻の粘膜が腫れる
鼻水が出たり、たんが多くなる
口が渇きやすくなる
口の中がべたつきやすくなる
生理が重くなる

 

めまいがする
肩こりがひどい
尿や便、排泄が臭い
体臭が強くなる
口臭が強くなる

 

これだけの好転反応があります。

その中でも下痢や便秘の症状は特に多いです。

 

女性は便秘で、

男性は緩くなって下痢になる

 

こういう傾向が見られます。

 

断食中の下痢や便秘の原因


食物繊維が日頃から不足している
質の良い油が日頃から不足している
水が日頃から不足している
酵素が日頃から不足している

 

これらが原因で断食中の

下痢や便秘に繋がります。

 

これらの好転反応は、

毒素が出ている証拠ですので、

喜ばしいことです。

 

断食を初めてする人は下痢や便秘の症状に

驚くかもしれませんが、

上手に進んでいるサインですので、

安心して受け止めましょう。

 

途中で断食を中断して

急に食べ出したりすることは厳禁です。

 

好転反応は必ず徐々に治まります。

体の細胞が生まれ変わっている

過程と捉えましょう。

 

断食中・断食後の下痢

 

断食中や断食後は、

いつもと違う色や形状の便が出ます。

 

断食で腸を休ませることで、

腸の解毒機能が高まり、

溜まっていた毒素を宿便として排出します。

 

宿便が溜まっているかどうかは臭いで判断

 

腸内環境が悪い人ほど腸内に宿便が溜まっています。

悪玉菌が腸内で優勢になっている人は、

宿便が溜まっている可能性が高いです。

 

腸内環境が良くて善玉菌が多い人は、

普段の便は匂わないです。

 

f:id:watoson1988:20170522112657j:plain

 

 

コールタールのような液状の下痢

 

断食中や断食後の下痢で、

黒い下痢が出ることがあります。

 

コールタールの様な下痢ですね。

 

f:id:watoson1988:20170522113109j:plain

 

コールタールとは、

道路工事のアスファルトに塗る塗料です。

 

こういう下痢は、

まさしく宿便と捉えて良いです。

 

 

断食中や断食後の食事での下痢は宿便

 

便秘薬を使ったり、

食事を改善して便が出ても、

 

水分を失った便が、

腸壁のヒダにこびりついています。

 

この便がどんどん溜まることで、

宿便となります。

 

宿便が多いと腸内環境のバランスが崩れ、

生活習慣病や老化を促進してしまいます。

 

断食で下痢になっても大丈夫なのか?

断食中や断食後の下痢は、

好転反応です。

 

嗜好品を好んだり、

添加物を多く摂る生活をしてきた人は、

好転反応が強く現れますので、

下痢になるということです。


普段から健康な生活を送っている人は、

好転反応が軽かったり、現れない場合もあります。

 

断食での下痢の対処法

 

断食中や断食後の下痢の対処法は、

体を温めることです。

 

お腹だけを温めても改善しないので、

体全体が温まるように運動をしたり、

湯船に浸かったりすると改善が見込めます。

 

野菜、フルーツ、お粥など、

水分の多い腸や胃に優しい食べ物で、

徐々に普段の食生活に戻しましょう。

 

断食の下痢対策

 

断食中は食べられませんので、

食べ物で下痢を対策することはできません。


休日に行い、自分の時間を極力持ち、

安静になれる環境を作って実践してください。

 

断食の下痢は数日で収まる

 

断食中下痢になっても、

腹痛を感じないのであれば、

下痢によって宿便が排出されている証拠。

 

宿便排泄の場合ですと、

便意は感じますが、腹痛は感じない

というケースが多いです。

 

宿便を出し切ってしまえば、

腸内環境が正常に戻り、

下痢は数日で収まるはずです。

 

初めての断食は下痢がひどい

初めて断食をする人は、

好転反応が強く出ますので、

下痢がひどい場合があります。

 

定期的な断食を繰り返すことで、

腸内環境が整って、

体の毒素も体内から排出されます。

 

下痢などの好転反応は、

段々と軽くなっていきます。


断食での下痢を抑えたい

 

断食を開始すると、

老廃物や毒を排出しようと働きますので、

体に宿便が多く蓄積されている人ほど、

この作用が強く出ます。

 

その結果、断食中や断食後の下痢になる訳ですが、

下痢の症状を少しでも抑えたい人は、

この方法を試してみてください。

 

断食中の水分量を調整

 

適量に水分量を抑えることで、

下痢の症状を抑えることに繋がります。

 

普段の生活で水分摂取量が多い人は、

腸が水分調節をして、

下痢として排出している場合がありますので、

水分量を控えると効果的です。

 

断食後の回復食を見直す

回復食はお粥が一般的でしょうか。

 

断食中は胃や腸にとっての休息期間です。

急に食べ物を入れて驚かせない様、

野菜やフルーツなど消化に良い食材を

食べてましょう。

 

油物や根菜類など、

消化に悪いとされるものは避けてください。

 

辛いものなどの刺激物や、

添加物たっぷりのカップ麺など、

絶対避けましょう。

 

回復食の久々の食物摂取は、

栄養の吸収がかなり良いです。

 

この回復食期間に、

どんなものを摂取するかで、

断食の効果が変わってきます。

 

よ~く選んで、

良いものを摂取してください。

 

 

例えば、こういうものから

始めてみるとか・・・。

 

www.youtube.com

 

以上!

参考にされてください。

 

 

 

sena.



スポンサーリンク


スポンサーリンク