めざせ!体脂肪率10%台の男!!

断食でデトックス!! 下痢をしてスッキリ宿便排泄!!

断食してデトックスすることでスッキリさせて、体重70kg台を目指す男性向けのブログ。不要な食事と書いて不食。余分な食事をしないファスティングで痩せる方法、絶食のコツ、男性向けのダイエットや減量方法、メンズのファスティングについて書いていきます。気になる断食中の下痢についても、なぜ?という疑問を解消していきます。

ロープトレーニングの効果と方法! 腕・肩・胸・背中・体幹・脚 全身の引き締めに効く!

ロープトレーニングの効果

 

私の自宅には、

近くの公園に吊るしたロープが

設置された公園があるので、

 

毎日ロープに向かって、

100回引き上げをする様にして、

体幹トレーニングをしています。

 

f:id:watoson1988:20170525105810j:plain

 

と言っても、アスリートの様に

まだホイホイ上がれる訳ではないので、

両手で少し引き上げるだけですが・・・。

 

毎日継続してアスリートの様に、

ホイホイ上がれる様になるのが、

目標なのですが、

 

なんせ体重が思いので、

まずは減量をしないと、

筋肉量がいくら付いたところで、

アスリートの様にホイホイ上がるのは、

厳しいのではないかと感じています。

 

なので、

やっぱりまずは減量ですね。

 

ロープトレーニングの効果とメリット


ロープトレーニングの効果は、

脂肪燃焼効果が高いことです。

 

見た目以上にかなりキツく、

10分ほどの僅かな運動でも心拍数が高まり、

多くのエネルギー消費が望めます。

 

普段は仕事などで有酸素運動

行う時間が無い人でも、

短時間で効率良くエネルギー消費が出来、

脂肪燃焼を狙えますので、

かなりおすすめ出来ます。

 

基礎代謝が上がる

 

全身の筋肉を鍛えられますので、

基礎代謝が上がります。

 

腕の筋肉、肩、背中、お腹周り、脚まで

全身を鍛えることになります。

 

筋肉量の増加で基礎代謝が高まり、

身体を引き締めることが出来ますので、

ダイエット目的の人にもおススメです。

 

関節への負担も少なく、

安全なトレーニングであると言えます。

 

高重量のウエイトを用いた

トレーニングよりも、

 

関節にかかる負担を減らせますので、

腰痛などの怪我の心配があまり無く、

安全に筋肉を鍛えることが出来ます。

 

ただ、一つ難点としては、

手にマメが出来る可能性があることです。

 

手袋などして、

直接的な皮膚のダメージを

減らして行えば、

 

マメが出来ることを

なるべく防げるかもしれませんね。

 

 

 

ロープトレーニングの方法

 

有名アスリート達も

こぞってこのロープトレーニングを

取り入れていますので、

 

10分少々、

毎日継続してやってみると、

体幹が鍛えられて、

身体付きや代謝に変化が出てくるはずです。

 

スーパーフライ級チャンピオンの、

井上尚弥選手も、

 

自宅のベランダから吊るした

ロープで毎日鍛えています。

 

youtu.be

 

 

女性ですが、

引退された元新体操の田中理恵選手も

ロープトレーニングを行っています。

 

youtu.be

 

 

野球の平沢大河選手も、

仙台育英高校時代の時に、

ロープトレーニングを行っていました。

 

youtu.be

 

 

 

この他にも、

 

レスリングの吉田沙保里選手や、

柔道の野村忠宏選手も

 

ヒョイヒョイと何往復も

ロープ昇降が出来てしまう様です。

 

 

消防士の人は、

毎日仕事で取り組んでいる様ですが、

 

50代のベテラン隊員は出来るのに、

新人隊員は、出来る様になるのに

半年掛かると言われている様です。

 

やっぱり、いきなりは出来なくて、

毎日の継続で出来る様になるという

ことなのでしょう。

 

youtu.be

 

私の街の消防士は、

このトレーニング以外にも、

 

近くの地元の山を、

毎日駆け足で2往復したり

しているそうです。

 

消防士は火事が無ければ暇ですから、

毎日、こんなことをしてるんですね。

 

仕事とは言え、

毎日こんなことをしていたら、

嫌になってしまいそうですね^^;

 

身体を鍛えることが好きな人なら、

好ましい仕事なのかもしれませんが。(笑)

 

仕事の内容としては、

自衛隊の簡易版と言ったところでしょうか。

 

 

アスリート以外では、

お笑い界にも剛腕が居ます。

 

ダウンタウン 松本人志さんが、

自身の番組内で披露した、

ロープ昇降がこちらです。

 

www.youtube.com

 

簡単にやってますが、

50代のおじさんですからねw

 

これは、プライベートで

かなりストイックにやってないと

無理ですよね。

 

現在でも、

米兵の様な胸筋を維持していますので、

 

きっと隠れて、

どこかでやっているのでしょうね。

 

 

自分もこれぐらい

出来る様になるために、

毎日、継続してみたいと思います。 (笑)

 

ロープトレーニングが出来るジム

 

昨今、バトルロープという

ロープを使ったトレーニング方法が、

日本でも見受けられる様になりました。

 

www.youtube.com

 

このトレーニング方法は、

ジムに設備があるところでないと、

実践出来ませんので、

 

事前にお近くのジムで、

取り入れているところが無いか、

確認してみると良いですね。

 

ロープと自宅の庭である程度のスペースがあれば、

自宅で自作のロープトレーニング環境を

作ることも出来そうですね。

 

アスリート達の様な腕さばきで、

ロープ昇降が出来る様になることが、

当分の私の目標です。

 

参考にされてください!

 

 

sena.

 

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク