めざせ!体脂肪率10%台の男!!

断食でデトックス!! 下痢をしてスッキリ宿便排泄!!

断食してデトックスすることでスッキリさせて、体重70kg台を目指す男性向けのブログ。不要な食事と書いて不食。余分な食事をしないファスティングで痩せる方法、絶食のコツ、男性向けのダイエットや減量方法、メンズのファスティングについて書いていきます。気になる断食中の下痢についても、なぜ?という疑問を解消していきます。

高安関が毛深いのは不快ですか? 熊みたいな高安関もウォーターバッグを使ってた!

大関 高安関

 

大関に昇進した高安関が、

最近、注目を浴びていますね。

f:id:watoson1988:20170606094954j:plain

 

毛深いので身体中、毛が生えてます。

 

KIDSがモッシュ(毛出)しまくり!!

 

という感じですね。

 

毛だらけで熊みたいに見えます。

 

そんな大関昇進の高安ですが、

激しい稽古をしても壊れない体を作るため、

ウォーターバッグで体幹トレーニングをしています。

 

相撲取りもウォーターバッグを使用している!

 

高安関は、基礎運動などで汗を流すときに、

途中からウオーターバッグを用いて、

自ら課題として取り組んでいる体幹

強化しています。

 

f:id:watoson1988:20170520112201j:plain

 

激しい稽古をしても壊れない体を作るために、

ウォーターバッグを用いて

トレーニングしているんですね。

 

 

高安関の強さの秘密として、

Nスタやあさチャンでも使用しているシーンが

撮影され紹介されていました。

 

本来はラグビーで使用される、

トレーニング器具なのですが、

 

郷ひろみがごごナマでも使用していると

紹介していましたし、

 

今回の高安関も使用しているので、

 

ウォーターバッグで

体幹を鍛えるのは、

昨今のブームなんでしょうかね。

 

最近新しく導入された、

最新の体幹トレーニングの様ですね。

 

この動画は高安関ではないですが、

関取もウォーターバッグを、

トレーニングに取り入れていますね。

 

www.youtube.com

 

 

私は、最近、

10kgのダンベルを持って、

座布団を敷いて、

腹筋をやったんですが、

そのときはなんとも無かったんですが、

 

3日、4日してから、

腰が痛む様になってしまいました。

 

現在は沈痛効果のあるシップを貼って、

大人しくしています。

 

トレーニングも、

やり方を間違えると、

身体を痛めてしまいますね。。

 

 

f:id:watoson1988:20170606101151j:plain

 

筋トレで腰を痛めたときの対処法

 

腰痛を舐めてはいけません。

 

無理をすると慢性的な痛みに襲われる

腰痛になりますので、

 

1カ月ぐらい、

腰に負荷の掛かる筋トレは

辞めないといけませんね。

 

健康が第一なので、

痩せて健康になりたくて、

筋トレをしてても、

 

腰を痛めて、

健康を害している様では、

本末転倒ですからね。

 

ゆっくり休養を取って、

身体を休めることも大事です。

 

やっぱり断食が身体に良い

 

やっぱり痩せるには、

 

食べるのを辞めることが

 

一番簡単で早いです。

 

しばらく食べることから遠ざかれば、

 

食べ物への執着が無くなりますので、

 

その境地まで空腹を我慢しましょう。

 

そこまで到達すれば、

 

後は惰性でずっと食べないまま、

 

過ごせたりします。

 

私は今日、

 

家族で外食の予定なので、

 

明日から来週の木曜まで、

 

9日間断食をする予定で居ます。

 

定期的にこれぐらいの断食をすると、

 

5kgぐらい落ちたりしますので、

 

肌も綺麗になりますし、

 

身体のメンテナンスの意味で、

 

取り入れると良いことがあります。

 

なんとなく食べたいという、

 

余計な食事をしている人が、

 

太るんですよね。

 

 

食べることをストップしてしまえば、

 

ケトン体質が目覚めますので、

 

サーチュイン遺伝子が覚醒して、

 

痩せ体質になります。

 

 

こうなると、

 

どんどん脂肪が燃焼されていきますので、

 

嬉しいですよね^^

 

 

 

何も食べられないので、

 

食べる楽しみは無くなりますが、

 

その分、痩身して綺麗になったり、

 

肌が綺麗になったり、

 

身体が身軽でラクになったり、

 

若返ったり、

 

良いことずくめです。

 

 

この世の中は、正負の法則というものがあり、

 

何かを手放さないと、

 

新しい何かは入ってきません。

 

 

理想の自分に近づくためには、

 

今持っている、

 

要らないものを捨てて、

 

新しい何かを招き入れることが必要ですね。

 

 

 

何を捨てて、

 

何が欲しいのか、

 

自分が本当に欲しいものを

よく見極めて判断出来る様にしたいですね。

 

 

脳の本能に動かされているままでは、

いつまで経っても、

 

理想の身体には近づきませんので、

脳の司令を、

 

冷静に見極めて、

ストップを掛け、

自制する心を持ち続けて、

 

脳の洗脳から

解かれる様に意識しないといけませんね。

 

 

自分の敵は自分の脳みそだったりします。

 

敵は己にあり。

 

 

脳に操られないように、

脳に打ち勝っていきましょう。

 

そうなれば、

新しいフェーズに行けるでしょう。

 

ダイエットは、

常に自分との闘いですね。

 

 

sena.



スポンサーリンク


スポンサーリンク