めざせ!体脂肪率10%台の男!!

断食でデトックス!! 下痢をしてスッキリ宿便排泄!!

断食してデトックスすることでスッキリさせて、体重70kg台を目指す男性向けのブログ。不要な食事と書いて不食。余分な食事をしないファスティングで痩せる方法、絶食のコツ、男性向けのダイエットや減量方法、メンズのファスティングについて書いていきます。気になる断食中の下痢についても、なぜ?という疑問を解消していきます。

断食中の黒い下痢はなぜ? 身体が反応している証し! 宿便排泄!

断食して下痢をしてデトックスしたい!

 

こんにちは、

断食道場には行ったことのないsenaです。

 

断食と言えば、イスラムですよね。

イスラムの断食についても、

今度調べてみます。

 

明日以降、プチ断食を決行します。

男性ですので、化粧をしない肌断食は、

そもそも必要ありませんが、

食事の面での断食は必要です。

 

イスラム教の断食って、

どんな断食方法なんでしょうかね。

 

 

 

f:id:watoson1988:20170619111056j:plain

 

3日間の断食を定期的に取り入れて、

適正体重に戻し、健康になりたいですよね!

 

ラマダンの断食風景で、

断食の様子を研究してみたいと思います。

 

水断食では、頭がフラフラしてしまいますので、

最近は酵素を使った断食が流行っていますね。

 

f:id:watoson1988:20170609124507j:plain

 

 

断食中の下痢の疑問が多い

 

断食をすると下痢になる人が多いです。

このことについては、

過去の記事で詳しくまとめました。

参考にされてください。

 

diet0309.hatenablog.com

 

断食を英語にした

ファスティングという言葉で、

最近は言われたりもしますね。

 

断食の効果だけは、

腸内細菌の医学教授も認めています。

 

つまり、

嘘ではなく。効果があるということです!

 

断食でのダイエットは

効果的です!

 

断食の方法や

断食の日間については、

また詳しくまとめていきますね。

 

断食業界は2017年の今年に入って、

だいぶ浸透してきた感じがありますね。

 

断食の効果として、

腫瘍が消えたり、万病に効きますので、

健康になれます。


断食道場に行かなくても、

自宅でお金を掛けずに

手軽に健康になれるのが良いところ。


断食初期の頭痛は、

酵素液やマグネシウム、梅干しを

摂ることで予防出来ます。

 

f:id:watoson1988:20170619112304j:plain


断は一週間ぐらいやるのが

良いかと思います。

 

そんなに長く出来ない人は、

断食を2日だけ頑張ってみましょう。

 

断食中の下痢は、

断食によって宿便が排泄された

可能性が高いです。

 

断食中の好転反応ですので、

問題ありません。

 

断食中の下痢は宿便の排泄?

 

断食をすると水しか摂りませんから、

前からも後ろからも水がシャーシャー出ますね。

 

水便みたいな下痢の様な便が出ます。

この便が病気なのか身体に何が起こっているのか、

心配になってしまう人が多い様です。

 

腸壁にこびりついた宿便を出す方法は、

ズバリ、断食しかありません。

 

断食中の下痢は、

コールタールの様な真っ黒な色を

していることがあります。

 

f:id:watoson1988:20170522113109j:plain

 

こんな色です。

宿便の画像です。

 

宿便の色はこんな感じですね。

 

 

宿便の特徴としては、

今まで消化エネルギーに使われていたものが

全て排泄エネルギーに注がれることによって、

毒素を排泄した証拠です。

 

宿便とは好転反応の証しなんですね。

 

断食中の宿便は、

効き目がある証拠です。

 

宿便の下痢は、心配することではなく、

むしろ喜ばしいことなのです。

 

ファスティング中の宿便は、

喜んでいいのです^^

 

宿便が出たら、

効果があったんだなと、

自分の努力を称えてあげましょう。

 

宿便を出すには、

断食が一番の方法です。

 

宿便は、便秘とも言えますので、

断食で全部排泄させてしまいましょう。

 

宿便は腸内に溜まり、

こびり付いているものです。

 

宿便は別名、滞留便とも言われていて、

身体に良いことは何もありませんので、

全部、綺麗に出してしまいましょう。

 

断食が一番の健康法ですよ!

 

スポンサーリンク

 

ドバイの断食

 

ドバイの交差点で

イフタール・ボックスの配給をして、

断食開けの軽食をすることで、

事故抑制啓発をするという

ニュースがありました。

 

交差点で配られるイフタール・ボックス

というものがあって、

 

現在ラマダン期間中のドバイでは、

一日の断食が明ける夕暮れ時の街角に、

蛍光色のベストを着たボランティアの人が、

信号待ちする運転手や車の乗客に

軽食の入った箱を手渡しているのだそう。

 

イスラム暦の聖なる月である、

ラマダン月では、イスラム教徒は

積極的に寄付を行うのだそうです。

 

アラブ首長国連邦UAE)では、

2017年を「Year of Giving(与える年)」に

位置付けしたそうで、

 

1年を通じて寄付やチャリティー、

ボランティアを推奨していて、

 

その精神にのっとった活動が

国中で行われているのだそうです。

 

国中で断食とボランティアをしているんですね~。

徳を積んでますね^^

 

ドバイのチャリティー機関である、

Easa Saleh Al Gurg Charity Foundation では、

一日の断食開け直後の食事である、

イフタールを提供しています。

 

ラマダン期間中に、建設労働者向けに

10万食を配布するのだそうです。

気になる箱の中身はと言うと、

水やデーツ、カップケーキなど、

一日の断食を終えた体に負担の少ない食べ物

にしているそうです。

 

水やデーツは分かりますが、

カップケーキは、

どうなんでしょうかね (笑)

 

UAE内務省や警察、

民間企業のスポンサーの支援で

軽食が準備され、

1万人のボランティアが配布に参加しています。

 

信号待ちをしている運転手に、

わざわざ箱を渡すのは、

食事配給以外の理由もあります。

 

配布される箱には、

 

スピードを出しすぎない

断食を交通違反の理由にしてはいけない

 

などの注意書きがされているそうで、

交通事故が多発するラマダンの月には、

交通ルールを順守し、

事故を抑制しようと啓発する目的があるのだそう。

 

断食し過ぎて、

集中力が散漫になってしまうのでしょうかw


昨年1年間にUAE国内で発生した

交通事故件数は4788件で、

 

ラマダン中に発生したのが1845件と、

1カ月で全体の39%を占めています。

 

一日の断食が終わる時間に

注意喚起をすることで、

事故の発生を抑える狙いもあるそうです。

 

Year of Givingの精神に従い、

ボランティア活動を通じ、

コミュニティーの絆を深め、

祖国への忠誠心を養う目的で、

この様な施策が行われているんですね~。

 

断食の文化は、

良い面もありますが、

交通事故を多く引き起こす問題面も

あるということなんですね~。

 

www.youtube.com

 

あなたも、

断食中は事故にお気を付けください。

 

 

 

では!

 

 

 

 

sena.



スポンサーリンク


スポンサーリンク